書き起こし

【書き起こし】マヂラブ野田クリスタルが体験したガチの心霊体験

マヂカルラブリーの野田クリスタルさんが「2022年3月24日のオールナイトニッポン0」で、ABEMAの番組「ぜにいたち」の心霊ロケにて、ガチの心霊現象らしきものを体験したことを話していました。

野田さん自身は幽霊をまったく信じておらず、あの現象はなんだったのかとリスナーにも意見を求めていました。

かなりリアルな心霊体験で、映像にも残っています。YouTubeで一部見られますので最後に置いておきます。※すべて見るにはABEMAへの登録が必要です。。


スポンサーリンク

ANNでマジラブ野田が話した心霊現象

モダンタイムズが住んでいる「いわく付き物件」に行くことに

(野田クリスタル)ちょっとあの番組がついに放送されたので。やっぱね、ずっと話したかったんですけども。ABEMAの「ぜにいたち」ですね。これちょいちょいお前にも話してたんですけども。

(村上)いやー見ましたよ私。すごい気になってたんで。あれはすごいですよ、ほんと皆さん。

(野田クリスタル)経緯を言いますとですね。モダンタイムスと言う私たちの師匠が「いわく付き物件」に住んでいまして。そのいわく付き物件の周りで結構人が亡くなられていると。

(村上)横と下だね。

(野田クリスタル)横と下の人が亡くなられている物件で。で、その家に住んでいるから、今も売れてないし、まあいろいろ、体調も崩してるしとか、いろいろ重なってるんじゃないかと言う話がありまして。 それを「ぜにいたち」が何とかしてくれると言うことで除霊の方を連れて僕も一緒に、モダンタイムスと除霊の方と俺で川さんちに除霊をしにいくと。

(村上)だってもう配信してる部屋だもんね。いわくつきの部屋で、ずっとそれを配信してるっていう、怖いよ。

(野田クリスタル)うん。で、配信中にも一度パタンとM-1のDVDが倒れたりみたいな

(村上)あれも怖い倒れかたしてたよ。ぜにいたちのオンエアにも入ってたけど、なんかDVDの上の方を奥に倒してるのが、手前に倒れてきたっていう…。めっちゃ気持ち悪い倒れ方してるよね。

(野田クリスタル)そうそう。で、これから話すことなんですけど、まず大前提として、僕がオバケを信じていないと言うのがまずあります。今もまだ信じていないし…ちゃんちゃらおかしいっていう。 あの、これから話す言葉はいろいろ失礼もあるかもしれない、冒涜にあたるかもしんないけど……でもやっぱり信じてないから。

(村上)まあ僕も信じていないし、大体同じスタンスではあります。

幽霊をまったく信じていない

(野田クリスタル)これはもうしょうがないんですよ。 だっているんだったら、もっとガチで調べにゃっていうとこからキングオブコントのネタも始まったし…。心霊トンネルで、4時44分に合わせ鏡とかしたらいいじゃん、とか思うんですよ。いたら大発見だしみたいな。そんなことを思ってるような人間が行ったんですよ。

(村上)うん。

(野田クリスタル)で、一応リアクションはしてみるんですね。「うわーなんか怖い部屋ですね」みたいな。「なんかやだなー」みたいな、してたんですけども。まあ別に、なにも感じない。

(村上)ああ、あそこは別に本当に感じてるわけじゃないんだ。

(野田クリスタル)いや単に「汚ねえな」って。部屋が汚えなって思ってたんですよ。

(村上)汚くて入りたくないってことね

(野田クリスタル)やっぱそのなんでしょうね。失礼なんですけども除霊の方も、お化けを信じていない僕から見ると「どういうこと?」って思っちゃうのが結構あったから。

(村上)すごい有名な霊能力者のかたなんだよね。

スポンサーリンク

うさんくさい除霊師

(野田クリスタル)そうそうそう。水晶玉を持ってこられてまして。で、水晶玉に「今霊が入っています」って言ってて。この水晶玉からいったん霊を出して、それで「いまこの部屋にいる霊をこの水晶玉に入れます」って言ったの。その……モンスターボールってこと?(笑)「いけ!」ていうこと?(笑)

(村上)もうパンパンに入っていたということ?(笑) 倒すとかではないんだ

(野田クリスタル)倒すとかじゃないみたい。入れ替えるのかな? みたいなニュアンスで。

(村上)まあだから信じてないと、「あれ?」とは思うよね。

(野田クリスタル)思っちゃいますねどうしても。入れ替えるってどういうことなのかな?とか。出されたのはどうなるの?とか。

(村上)それはあるよね。そのへんはあまり突っ込めないんだ、空気的に。

(野田クリスタル)突っ込めない。一応テレビだし。で、俺もちょっとよくわからない。初めてだったし。心霊系のロケをどういうスタンスでやっているのか。

(村上)本当の自分でいったら「嘘つけー!」とか言っちゃうし。

(野田クリスタル)言っちゃうし、それだと空気壊れちゃうし、やっぱディレクターの方も困っちゃうだろうし。っていうのがあって、なんとなく空気を読みながらやってたんですけど、そんななかでもう一人厄介な男がいまして。それが川さんなんですよ。川崎さんが、お化けを信じてないっていうか…「いたとて」なんですよ、もう(笑)

(村上)けっこう斬新なスタンスですよね(笑)

怖いもの知らずのモダンタイムズ

(野田クリスタル)いたとて、あの人の人生は変わらんというか(笑)それどころじゃないから。居てもいい、居なくてもいい。それどころじゃない(笑)

(村上)信じてる、信じてないの話じゃない。けっこう霊能者の方からしたら厄介な(笑)

(野田クリスタル)厄介だと思いますよ。だから俺は信じてはないけども……お地蔵さんは蹴れないとかあるじゃないですか。こびりついているものはどうしても。でも、それすら無いんですよ川さんには。だから、霊能者の方がそこに「女性の霊がいます」つったら、その霊の頭を掴んで、エッチなことを(笑)ほんとにずっとそのスタンスなんですよ。

(村上)それもオンエアに乗っていますので、見てくださいほんとに(笑)初めてみたな、霊の髪の毛を掴んでエッチなことするの(笑)

(野田クリスタル)放送できたのがそれぐらいですから(笑)ほかも色々ありましたから、冒涜する行為をね。ほんとに、ひどいんですよ。なんかちょっと正直、信じていない人が多かったから、スタンスもちょっと変な感じで、心霊ロケとして成立していないな、っていうのは感じてたんですよ。

(中略)

(野田クリスタル)で、撮ってたんですよ。除霊が終わったとか言ってまして。そしたらなんか、隣から声が聞こえまして。「青い…、青いのがいます、青い光が……」って言ってるのが聞こえてバッて横見たら、カメラ持ってるADの女性の方が、青い光がいるっていう、その方向を指さして震えながら言ってるんですよ。で、それを見て……「あ、撮れ高なかったんだ」って思ったんです、僕。

(村上)はい? あ、もうやってんじゃんってこと?(笑)

(野田クリスタル)あの、ディレクターの方から指示があったんだなって思って。撮れ高がないから、ずっとお互いふわふわしているからちょっとここでビビらせようって感じになって、指示があってADの方が震えたのかと思って。

(村上)霊が見える芝居しろと。

(野田クリスタル)しろと。そのままものすごい……なんか、「ダメですダメです。本当に私ダメですこれ」ってADの方がなって。

(村上)「怖い怖い怖い!!」ってなってたね。

(野田クリスタル)「怖い怖い怖い!」となって、と同時にですよ。多分これ放送ではカットされてるんですけど、壁が「ドドドドドドドン!」となりだしたんですよ。 それはやりすぎよと(笑) いくらなんでも、壁ドーンドーンドーンはちょっとやりすぎじゃねえかと思ったんですけど。でもスタジオで見たら、意外にこれも自然なのかな?と思ったんで。僕もちょっと誇張しようかと思って、一応膝ガタガタさせてみたんですよ。

(村上)ビビって足ガタガタなるんですかほんとに。それが一番やってるんだよ(笑)

(野田クリスタル)それもスタジオでは馴染むのかなと(笑) 派手ぐらいがちょうどいいっていう。で、もうモダンタイムズはどっちかわかっていない状態だったんで。僕も心霊ロケが初めてなんで、テレビ的にはどうすればいいかわからなかった。 で、一応「大丈夫ですか」と駆けよってはみたんですけども。

(村上)その女性の方ね。デレクターさんかADさんか。

スポンサーリンク

カメラを降ろしだすスタッフたち

(野田クリスタル)なんか…様子がおかしくてですね。みんなが、番組スタッフのカメラマンとかがですね、カメラを降ろし始めまして、誰も撮ってないですよ、もう。

(村上)(笑)だから「ドッキリ」って言われたら、もう部屋にあるカメラは分かるじゃないですか。言われたら絶対に気づける。配線とかもあるから。それもないってことですね。

(野田クリスタル)ない。ないです。

(村上)天井とか上方向にゴープロがあるとかは無いってことですね。

(野田クリスタル)ないです。で、これ素人にできる演技じゃないなって感じになってたんですよ。ちょっと笑っているというか、その…なんとか仕事は全うしたい、でも怖い、出れない、立てない。

※あとで番組内で該当のADさんが答えていたところでは、このとき上から押さえつけられるようになって立てなくなっていたそうです。

(村上)「怖い怖い怖い!」ってなって。

(野田クリスタル)もう泣くとかじゃない。その、もうどうすることも出来ない状態になっているんですよ。

(村上)怖いけど大人としてなんとか耐えようと。

(野田クリスタル)うん。俺が一番怖かったのは、もう一人、一緒に撮ってたデレクターかADの女性の方が、撮ってて「……います」って言ってるんですけど、その「います」のテンションが、「私も怖いけど、私だけは撮らないと」のテンションなのよ(笑)

(村上)ちょっと怖い怖い。そのジャーナリズム精神。撮らないとっていう(笑)

(野田クリスタル)そう。(ここでCMに入るジングル) あ、終わっちゃった?こっからまだ続きがあるんです。こっからいろいろあったんで。

(ここでCMへ)

スポンサーリンク

心霊現象のおさらい

(村上)で?で?で?

(野田クリスタル)まあまあ、ちょっと落ち着こう。一旦おさらいしますと、いわくつきの物件にモダンタイムズと僕で行って、いろいろ騒いでてヘラヘラしてたら、急にカメラを撮っていたADの方が倒れて「青い光が、青い光が」と騒ぎだし、壁がドンドンドンと鳴り出して、「お、これはやってるな」と思って僕も足を震わせてみたら、みんなカメラを降ろしだして。で、もう一人カメラを撮ってた方が「…います」と言ったと。という話になって「おいこれどっちだ」となった、というところまで話ました。

(村上)うん。

(野田クリスタル)で、僕もまだ「やってんな」と思ってたんですけど、この状態のときに、一回状況を整理してみたんです。で、まずカメラはもう降ろして、収録は中断しています。

ついに撮影が中断

(野田クリスタル)収録は中断して、そんなことよりこの子をなんとかして外に出したいけど、立てないと。で、壁どんどんなんですが、これは普通にうるさくて隣に住んでた人が壁どんどんしてました。壁ドンです(笑)

(村上)あはは(笑)それはじゃあ、もう霊じゃなかった。

(野田クリスタル)霊じゃない。で、壁ドンも演出ではない。

(村上)あ、だからガチではあるけど霊ではない。よく壁ドンされるんでしょうかね、その家はね。

(野田クリスタル)だからガチとガチが重なってわけわからんことにはなってた(笑)ワケわからん状態になってるんですね。で、「大丈夫大丈夫」と除霊師さんも背中を擦ったりしてるんですけど、呼吸が乱れちゃって、ちょっと立てなくなってまして。

(野田クリスタル)で、ちょとその…今撮っている方も震えていて…ちょっと無理そうだったんですよ、撮っているのが。でも「自分だけは撮らにゃ」みたいな状態だったので、僕がカメラを受け取ったんですよ。で、これ多分放送されてないんですね、こっからが。

スポンサーリンク

カメラを受け取り心霊現象を観察

(野田クリスタル)で、まあ僕がお化けを信じていないじゃないですか。ただ一個、ちょっとどういうことだろうと思ったのがあって。例えば青い光が映っていたとしても、無いこともないんじゃないかなと思ったんですよ、別に青い光なんて。でもカメラマンをやっている方で、その現象を知らないなんてことあんのかな?と。プロはプロだから。

(村上)確かに、よくある現象だったら「ああ、もしかしたらこうなったからこうなってるんですね」はあるかもしれない。 

(野田クリスタル)ってことは、今までロケをやってきてこういう青い光が映ったことはないんだろうな、てなことを言いながら、そのカメラを受け取ったんですね。

(村上)その「怖い怖い」ってうずくまっちゃった子に対して先輩ディレクターが、「いやこれあるから」とかもないってこと?

(野田クリスタル)無かったですね。うーん。で、そのカメラを受け取りまして。まあ信じて無いんでね。ガンガン行っちゃえるんですよ。で、見ました。川さんの足元を。撮ったら、青い光が映ってました

(村上)(笑)

スポンサーリンク

正体不明の青い光

(野田クリスタル)青い光が映ってて、で、なんつーの……光が、照明の感じかな?ていうことも一応思ったんで。それにそこにお化けがいるんだとしたら、いろいろ試してみたいじゃないですか、本当にいるんだとしたら。なんで、この光がどうなるんだろうといろいろ位置を移動してみたりだとか。
要は光がなんかの反射だとしたら、僕がどこかに移動したら見えなくなったり消えたりとか、起こりうるじゃないですか。で、ずっと撮り続けたんですけど、まず青い光は消えなかったです、どこに移動しても

(村上)カメラ側の不具合の場合もあるけど、いろんなカメラにその光が映っているっていうこと?

(野田クリスタル)要はその、倒れた子のカメラを僕が受け取ったんではなくて、その子のカメラはもう落ちてる状態で。もう一人の方が撮ってたカメラを僕が受け取ったんで、要は最低でも二台は映っていますね。はい。

(村上)そうですね。だからカメラのレンズに何かがついただとか、不具合が起きたっていうのは考えにくいんですよね。

(野田クリスタル)はい。で、光の反射ではなさそうだなと思ったんですけど、もう一個、これは説明つかなくなってきたなっていうのは……えっと移動してました、光が。

(村上)あのね、僕も見ました。動いてました。

スポンサーリンク

移動する青い光

(野田クリスタル)光が動いていて。それは撮っている僕が動いていて光が動くならアレなんですけど、僕が止まっていて、動いたんですよ光が。それはもう、誰かが光を当てて動かさなきゃいけないんですよ。それをやるっていうのは。

(村上)そうだね……

(野田クリスタル)うーん。えっと……これはなんですか?(笑)

(村上)(笑)

(野田クリスタル)だから僕はほんとうに信じてないんで。

(村上)だから……ちょっともうあの、なんかオモシロにしてくれよ! 怖いよこれ! 夜におまえ(笑)

(野田クリスタル)いやしたいんですけど! いや僕は逆に違うんすよ、本当に信じてないから。

(村上)何なんですかって何だよ。

(野田クリスタル)じゃあだから最終的に、ちょっと(ラジオを)聞いてる人が、ものすごくカメラに詳しい人とかが「そういう現象ありますよ」っていうのがあるわけじゃん。 俺はもう嫌なんですよ。

スポンサーリンク

幽霊は今も信じていない

(野田クリスタル)あのお化けを信じている人に言いたいのは、もう何回気づかされているんだよってことなんですよ。これも勘違いじゃん、あれも勘違いじゃん、散々やってきたんだから、もういい加減「それはもうなんかの勘違いだと思ってから挑め」と。という感じなんですけど、それがどうやらちょっと僕にはわからないんで…答えが。

(野田クリスタル)えーメール来てます。『ぜにいたち見ましたが、青い霊が出て、女性が倒れたあと霊媒師の方が「あなたの股間に集まってるわ」と煽ったあと青い霊がふわっふわっとしていました』(笑)

(村上)アハハハハ。あー股間に集まってるって言われてましたね(笑)うーん。わからないですね、僕も。

(野田クリスタル)あれは何なんですか? 青いのは。ありうるとしたら。ホコリとかじゃないですよね。

(村上)うん。だって足のとこにだけあったからね。

(野田クリスタル)足のとこだけにあって、移動してて。で、完全なる丸とかじゃないんですよね。ちょっとイビツなんすよ。形はね。

(村上)なんかこう見え方もなんか、すごいこう、透け方もちょっとね、なんだろうっていう。ほんとうにモヤみたいな……

(野田クリスタル)だからこれは、現時点でですよ。現時点で僕はもう、嘘をつかないじゃないですか。嘘つかないし、言っちゃ悪いんですけど「ぜにいたち」側による意味もないというか。番組が成立するために今喋る必要もないわけですから。……ってなってくると事実だけ残ってくるんですよ。あれを照明してくれないと、僕の理論が崩れちゃうんで(笑) その、ようは「いる、かも?」になっちゃうんですよ。

スポンサーリンク

結局は「わからない」

(村上)うんそうですね。だから、あれを霊と呼ぶ人たちの集団、がいて。あれを「わからない」って言ってるのが私たち。 

(野田クリスタル)そうだね。………未来に分かる現象ってこと?

(村上)だからほんとうに、科学に詳しい方とかに見ていただくしかないですそれは。

(野田クリスタル)そうだねぇ。条件としてはカメラが二台あって、どちらにも写っている。移動しても消えない。(自分が)止まっても動いている。で、どっからか光が当たっているわけではない。これの条件で起こりうる青い光、かなぁ。

(村上)うーん。ちょっとあの「木曜スペシャル」があったら良かったんですけねえ。いま無いんですよ。モクスペ。残念ながら(笑)

(野田クリスタル)(笑)うーん。むずかしいよなぁこれはなぁ。嘘つけないからね。うーん。

(書き起こし終わり)

YouTubeの映像

-書き起こし

© 2022 ノマドライフ